fc2ブログ
 

773の日 -2022-

日付が変わってしまいましたが
2022年のななみの日も盛り上がりましたね!!

つい先日お知らせがあった時から
じっくりラインナップを確認したい!と思っていた
公式オンラインストア 『HN FLAG SHOP』のオープン✨
そして、早く使いたくてウズウズしていた
公式LINEスタンプ 第2弾となる
スタイリッシュ773 発売開始
どちらも以前からあったらいいな、ほしいなと思っていたので
めちゃくちゃ嬉しい!!!
ななみの日のお昼にオープンということで
休日出勤のお昼休みにサクサクっとお買い物♬
どれもシンプルでお洒落なデザインばかりで
全部欲しくなっちゃうところですが
さすがに理性が働き、とりあえず(←)チョイスした
いくつかの品物をポチッ。
スタンプの方はもちろん躊躇なくDLして
早速友達に連投してやりました( ̄▽ ̄)
オンラインストアの方は今後も
色々追加されると思うので
どんな商品が登場するか楽しみに待ちたいと思います^^
個人的にはこの前FC限定で発売された
香水の詰め替えが出たらいいなと。
ちょびっとだけ期待しちゃおう。

さてさて、今日のあれやこれやも嬉しかったですが
7月に入って続々とFCにドボン・・・
新規入会される方がちらほら見受けられ、
お見掛けするたびに
ようこそ!HIROKINGDOMへ!!と
心の中で歓迎しております。
7Sears+は七海さんご自身もおっしゃっていますが
本当に素敵な楽しいFCですよね。
すごくいいなと私が思うポイントは
挙げたらキリがないのですが、
毎月更新されるデジタル会報・スタッフさんによる
七海さんの活動日記と、
七海さんから会員向けに送ってくれる
お手紙メールの2つが大きいかな。
この2つだけでも会員になる価値ありですよ、ホントに。
あと、前からすごいなと思っているのが、
こういうコンテンツや密着映像の数々、
毎月のFC配信に至るまで
ほとんどのものがアーカイブありで
いつどんなタイミングで会員になった方でも
過去のものが見返せること。
あー、もっと早く入ってたら・・・
が限りなく少ないですよね。
お手紙メールも、これまで七海さんが
どれだけFC会員に対してたくさんのメッセージを
くれていたかを知ることが出来るって
実はとっても凄いことだと思うのです。
誰の事も置いてきぼりにしない、
七海さんの想いがこもったFCの運営に
いつも感謝の気持ちでいっぱいです。
そしてそんな七海さんの想いを実現する
スタッフさん達も素晴らしい。

で、これって卵と鶏になっちゃうんですけど、
つまるところ七海さんがそういう環境を創り出しているというか、
やっぱりね、現実的な話になってしまいますが
”想い”だけでは動かせないものもあるじゃないですか。
そこを現実のものにするのは七海さんが出している”成果”だと
それが全てだとおもうんですよね。
”結果”って言う方がいいかな。
そして結果を出しているからこそっていうのが大前提で、
もちろんそれに+してさらに七海さんのお人柄と言うか
そういう部分も物凄く大きいと思う。
こんなにもご本人とファンとそしてスタッフさんが
いいバランスでいい雰囲気で楽しい活動になっていることって
とっても奇跡的なことだなと思います。

なんか熱く語ってしまった^^;
とにかく。
楽しい7Sears+がもっともっと盛り上がって
七海さんが喜んでくれたら嬉しいなと思うので、
微力ながら私に出来る方法で
これからも布教に努めたいと思います!(*・`ω´・)ゞ

おっと、そんなこんなでもうこんな時間(;´・ω・)
も少し色々語りたかったところですが
本日はこれにて(つ∀-)オヤスミー
スポンサーサイト



 
 

ポジション

あっっっっっつい!!!!
ですね!!!!!
月末とは言えまだ6月なのに・・・
関西は通常9月に入っても残暑が厳しいので
これがあと3か月弱も続くのかと思うと・・・
昔とは暑さの種類が違うので(あと自分の加齢もあるし←)
身体に堪えます(;´・ω・)
そろそろゲゲステのお稽古も始まるんだろうなと思うと
暑がりな七海さんのことが心配になってしまいますね。
ほんの少し外を歩いただけで汗だくになっちゃうような毎日、
何とか快適に、そして元気に夏を乗り切れますようにと
心からお祈りします。


さて、そんな七海さんのお仕事、
舞台だけではなくまたまた新しいアニメにご出演!
「RWBY 氷雪帝国」
不勉強で知らなかったのですが
こちらの作品、新作ではないのですよね。
そもそもアメリカで作られたアニメで
吹替版が円盤になっていたり放送されていたらしいので
そちらも気になるところです。

そして今回テレビ放送されるにあたって
新たにオリジナルキャラクターとして登場する
”ナイトメアハンター”汐音・・・じゃなく
(私のPCではこっちが1発目に変換される(笑))
シオン・ザイデン役として
我らが七海さんがご出演!🎊✨
先日YouTubeで先行配信されていた1~3話を拝見しましたが
まず絵がとっても綺麗で好き!(重要)
闘う主人公たちがカッコいい!そしてかわいい!!
ストーリーも面白いですね。

シオンさんはなんだかとてもミステリアスな雰囲気漂うお方。
落ち着いた声と台詞回しがとっても新鮮でした。
七海さんのああいうお役って今までなかったような気がします。
また新しい役との出逢い、嬉しいな♬

で、ですね。
その先行配信バージョンでは1話から一気に3話まで配信され
エンディングタイトルは3話終了したところのみ流れたんですが。
各キャラクターの名前&CVがダーっと表示される中、
ななななんと!
シオンさんは全キャラ中ラストの位置!Σ(・ω・ノ)ノ!
これにはめちゃくちゃ驚きました。
原案の虚淵さんと脚本・冲方さんのアキバ総研のインタビュー記事
を拝見するとなるほど、役どころとしては
そこになるのね、と納得するのですが
そういう位置づけにくるキャラクターに
七海さんがキャスティングされているということが
凄いことだなと思います。
凄いことですよ、本当に。

本格的に声優としてお仕事を始めて
初レギュラーだったのはソマリのシズノでしたよね。
考えてみたらまだあれから2年半なんですよ。
その間、レギュラーも単発出演もいくつもあって
着実に実績を積み重ねてきた結果なんだなぁ。
舞台やアーティスト活動と並行しての
声優のお仕事。
七海さんの見えないところでの努力に
ただただ頭が下がります。
シオンさん登場は2話からでしたが
もちろん初回からしっかり見て
作品を楽しみたいと思います!!

話は変わりますが、先日スカステで放送されていた
NICE GUY!!を久しぶりにゆっくり観ました。
セクシャル9の場面で七海さんは下手扉からの登場だから
そっちサイドの真ん中通路から2列後ろくらいの席を
追加で確保したのに(当時はまだチケットに余裕のある時代)
いざその瞬間になったら私の1列前のおばちゃ・・・
ご婦人が立ち上がっちゃって
(客席降りでハイタッチしてもらいたい人がやるたまにあるやつ)
「かい君を観るためにこの席ゲットしたのに!!
 見えない!!!!(´;ω;`)ウゥゥ」
と怒りと悲しみに震えたことを懐かしく思い出しました。
(いい思い出話じゃなくてすみません)
(いやだって、立ち上がるのはナシじゃない?)

・・・だいぶ話が逸れました。
で、ここからいきなりフィナーレに話が飛ぶんですけどね。
この時の七海さんは確か研9?かな。
新人公演を卒業して本公演でも台詞のある役がついたり
ショーで少し目立つ場面をもらえたりするようになってはいたものの
パレードではまだ真ん中降りてくる人ではなくて。
この少し後から怒涛のカイ進撃が始まる訳ですが、
この当時の七海さんの学年と立ち位置を考えると
卒業時のポジションまでよく頑張ったねと(´;ω;`)ウッ…
お芝居で、少しずつ重要な役を任されるようになったり
パレードで階段降りメンバーになったり
色んな場面で存在感をどんどん増していって。
着実にコツコツ積み重ねて歩んでいっている姿には
在団中から何度も感動していました。
(だから絶対そんな場面じゃないのに謎に泣いてた←)

新しく航海を始めた今の七海さんも
あの頃と変わらず・・・
もしかしたらもっともっとストイックに
努力を続けているんだろうなと思うと
勝手にウルウルしちゃう。
それでも頻繁に楽しそうな元気な顔を見せてくれて
毎日優しいメッセージをくれて
何、なんなの?
七海さん、やっぱり天使?
ホントに凄い人だなと思います。
凄い人好きになってしまったわという
何度も繰り返す気付き。
はー、幸せだ^^

今日は月末恒例のスタッフさんからの活動日記が更新され、
また楽しく尊い”ここだけ”のお話やお写真の数々を目にしたからか
夕方うたた寝していたら(今日は仕事休みで1日ゴロゴロしてました)
珍しく七海さんが夢に登場してくれました✨
花のみちで遭遇するというびっくりシチュエーションだった(笑)
夢なのにものすごくハッキリお顔が見えたのも嬉しかったな。

そろそろ今日のおやすみツイートくるかしら。
明日はお手紙メールの日なので今から楽しみです^^
さぁ、ここから9日まで連続出勤で
体力的にはとっても不安ですが💦
私は七海ひろきだ!と思ってがんばりまーす^^;

 
 

何やら怖いタイトルにしてしまったけど
ただの願望です。
早速念じてみました。

七海さんのライブに行けますように!!!

先ほど情報が二つ解禁され、わたくし興奮しております!!!
今日はFC配信で解禁情報ありますよ、と
スタッフさんからの事前告知があったので
何だろうなとドキドキしながら待ってました。

ツイートもしたんですけど、
こういう情報解禁告知って
「ワクワク・ドキドキ」はもちろんなんですけど、
自分が楽しめそうな何かだろうか
(ジャンルとかそういう意味でね)、
参加できそうなことだろうか(時期とか場所とか)、
手が出せるものだといいな(お値段的に)
なんて、期待と同時に色んなことが頭と心を渦巻いて
(意外と現実的なところもあるんですよ)
(手当たり次第に突進してそうに見えるかもですが←)
なんだかソワソワしちゃうんですよね。

で、です。
今日の、イベント&ライブやります情報については
今年もやってほしいなぁと思っていたので
もう、めちゃくちゃ嬉しいし前のめりに
行く!!!!!!!絶対に!!!!!!!!
と意気込んでます。
だってビルボードですよ!?
Zeppですよ!?
アーティスト・七海ひろきとして
たくさん活動して欲しいって
今日のお昼に呟いたばっかりでしたからね。
すっごく嬉しいお知らせに大興奮してます!!

Zeppの方はカバー曲も歌われるとのこと、
そちらも楽しみです^^
GALAXYのライブやLINELIVEのカラオケ回、
去年の明治座公演でも
七海さんが歌う色んなアーティストの曲を
聴いたことがありますが
オリジナル曲を歌われる時とはまた違った
七海さんの歌声の魅力があって
すごく好きなんですよね~。
どなたのどんな曲を歌われるのか楽しみ!

以前から何度も書いているけれど、
私は歌う七海さんも本当に大好きで、
退団後に本格的にアーティスト活動してくれることが
本当に本当に嬉しいのです。
これからもたくさん色んな歌が聴きたいなって
アルバムを出すたび、ライブに参加するたびに思います。
今年は舞台が立て続けにあって忙しいし
ライブするのは難しいのかな?って思っていたから
今日の告知は本当に嬉しかった!
どちらにも参加できるように
毎日念じたいと思います(^人^)
いやーそれにしても凄いわ、七海さん・・・


という訳で興奮冷めやらぬまま
ダダーッと書き散らかして
今日はこれにて失礼します^^
 
 

LINELIVE鑑賞会📺

七海さんLINELIVEの鑑賞会ももう何度目になるでしょうか。
今日のTシャツ作りの回振り返り鑑賞会、
日曜日の夜に皆でわいわいと楽しく盛り上がりましたね♬
LINELIVEはほぼ生配信ですが
時折ある収録回もこうして後から
生配信で一緒に鑑賞会してくれることがあって
嬉しいですよね~^^

鑑賞会ならではの楽しさの1つは
画面の中で当時の七海さんと今現在の七海さん、
2人の七海さんが見られること。
配信当時の自分を見守る優しい眼差しが
素敵だなと思うと同時に、
七海さんてすごく客観的に自分のことを
見られる人なんだなと思います。
そうやって過去の自分を振り返ることって
人によっては絶対にしない場合もありますよね。
自分の出演した番組とか作品は見られないって
色んな方から結構よく聞く話です。
七海さんは恐らく、
もっと前進・進化するために
冷静に自分を振り返るっていうことを
日常的にやってらっしゃるんじゃないのかな?
と思うんですよね。
こうしてLINELIVEの企画として
私達と一緒に鑑賞会やってくれるのも
もちろんとっても嬉しいですし
あんなに冷静にツッコミ入れながら
過去の自分と向き合う姿勢を尊敬します。
あ、もちろんこれは私が勝手に受けた印象だけなので
全然的外れな考えかもしれませんが。

あとね、当時も素敵だと思っていた七海さん、
(もちろん素敵には違いありませんが)
今、今日現在の七海さんはさらに素敵になってるなって
いつも思うんですよ。
今日の七海さんもなんだか艶っぽくて
とっても素敵だったなぁ~✨
ホントに美しくてカッコいいですよねぇ(*≧∪≦)
今回に関して言えばTシャツ作りの七海さんが金髪で
ちょっとヤンチャな感じがして
今日の七海さんは暗めの髪色だったので
金髪七海さん、より弟み溢れてましたね(笑)
あざらし引当てた時とか可愛かったなー。
あと、毎回真剣に見ているはずなのに
結構色々忘れてることもあるもんだと
改めて見直すと実感します。
おまけのイラストの画伯っぷり、
久しぶりに見たらなかなかの衝撃でした🐪
そう言えばあのイラストの中のにゃんこ(=^・^=)、
ちょっと七海さんぽくなかったですか?^^


今日のおやすみツイートの「また明日」、
いいご挨拶だなぁ。
毎日朝晩ツイートしてくれるの、
ホントにありがたい。
そして明日はホントにまた会える日。
FC配信楽しみです♬
リアル七海さんに会えるのはちょっと先になるけど
我慢我慢。
贅沢言っちゃいけませんね。
配信でこうやって顔を見せてもらえるのは
とってもありがたいことですもん。
FC配信はコメント入れられない分
ゆっくり七海さんのお顔が眺められるし(笑)
じっくり腰を据えてお話が聞けるので
これはこれでいいなっていつも思います。

さて。
何で休みの日はこんなに時間が経つのが早いのか💦
もう寝る時間です。
最近仕事に追われてここも滞りがちですが
書き残したくなるような”ネタ”を
七海さんが日々提供してくれるので(笑)
これからもゆるゆるがんばりま~す^^


 
 

紅い月の宴

行ってきました!
ヴィジュプリ1st GIG ✨
昨日の終演後から散々呟きましたが
ホントに最高に最高のライブだった!!!
チケット運はそこそこあるけど
席運はあんまりないでお馴染みの私。
(そうなの?)
(そうなの)
いや、今回のライブに関しては
あの場にいられるだけで満足だわと
参戦前から思ってはいましたが、
ホントにそうだった!!!
現地であの空気を体感出来て本当に幸せでした。

とにかくあの世界観がそのまま再現されていて
ヴィジュプリに関わった方が
どれだけあの作品を大切にしているのか、
あんなに見事に”まんま”を見せてくれて
物凄く嬉しかった!
まさか朗読劇まで見せてもらえると思っていなかったので
めちゃくちゃアガリました↗↗↗✨

いやー、もうね、皆さんホントにビジュアル最高だし
キャラまんまだし歌が上手いし
なにせパフォーマンス力が半端じゃなくて。
冒頭のギルの登場時から
「本物ーーーーー!!!!!」
ってテンション爆上がりだったんですが
歌の途中から初代の3人も加わった瞬間
全身鳥肌でした☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ホントにどのユニットも
どのメンバーも最高だったな。
O★Zは言うまでもないんですが
LOSTEDENもECLIPSEも
それぞれ最高にヤバかった。
元々乏しい語彙力がさらに低下しておりますが(笑)
ホントに最高でヤバくてすっごいステージでした!!!

で、です。
七海さん。
なんてことしてくれるんだーーーー!!!
この状況下、声は出せないから何とか我慢したけど!
その代わり(?)盛大にのけぞったわ!
まだ心の準備が出来ていない早い段階で
カルミラ様降臨しただけでもあわあわしてたのに
あんな不意打ちウインクは反則ですよ(//>ω<)
大げさじゃなくあの瞬間、会場の空気がグワっと動いたし
歌い終わりのざわつきが凄かった!
もちろん皆さん抑え気味ではあったけど
それでも抑えられない興奮!って感じで
ものすごいざわついてましたね(笑)
いや、あれは仕方ない。うん。
あの大きな会場をあんなに湧かせて
たくさんの人を魅了するなんて
予想していたとはいえ(笑)
ホントにそうしちゃう七海さん凄すぎる。
期待した以上の素敵なカルミラ様が見られて
めちゃくちゃ嬉しかったなー。
ホント麗しくて可愛くて素敵だった(*ノ∪`*)
考えたらあんな風にお姫様キャラで歌う七海さんって
めっちゃレア、なかなか見られないですもんね!!
それに台詞言ってるところが見られるなんて
最高でしかなかったわ。
ものすごくへりくだってお願いするハイド様に
「嫌よ!」ってピシャーッと言い放つところなんて
素敵すぎた。
カルミラ様最高。
素敵。
大好き(*≧∪≦)

まさかのソロパートのトップバッターがカルミラさんだった訳ですが
あのライブの構成だとそうなりますよね。
で、どんどん各キャラクターが歌っていく中で
なかなかイヴさんが登場しなくて
「もしやこれは・・・」
と思っていたらソロパートのラストがNemesis✨
こちらは激しくてカッコよかった!!!
まさかの二刀流、しかもライトセーバーだったし
途中ビジュアルポイ!?な場面も。
見えない敵と戦っているようでもあり
歌声含め凄く力強かったな。
あんなに動き回りながらしっかり歌ってるの凄かった。
何て言うか、これまで培った経験全てが
今の七海さんを作ってるんだなって。
そして日々の鍛錬を怠らずどんどん進化を続ける姿に
ただただ感動し尊敬の念を抱きます。
改めて凄い人だなって思った。

そんな七海さんの魅力に触れて
新たにTwitterのフォローをされた方が
昨日からの1日で1,000人越えしました✨
刀ステの時期の増え方も凄かったですが
ヴィジュライでの注目度もさすが。
ただ、昨日のライブでは「七海さん」としての
出演ではなかったのでね。
もっともっと多面的な魅力を知って
さらなる深みにハマってくださればいいなと思います。
ふふふふ(-∀-)
(怖い)

幕張メッセという大きな会場で
あんな堂々とパフォーマンスする七海さんが見られる日が来るなんて
嬉しかったなー。
何だかまた新しい世界に連れて行ってもらった気分です。
平日は見る時間がなさそうだけど
週末のアーカイブ同時視聴には参加したいな。
配信用のアングルからだとまた違った光景が広がっているんだろうなぁ。
円盤が出るのも今から楽しみ(´∀`*)
まだ当分の間、ヴィジュプリの色んな曲がぐるぐるしそうでーす♬





  
 
 

最&高( ´ω`っ )3

夏祭り楽しかったー!!
七海さんのLINELIVE浴衣編、
一足早い夏祭りに連れて行ってもらって
リアルお祭りあんまり好きじゃない私にとっては
(人混み苦手)
(埃っぽい場所苦手)
(暑い中歩き回るの好きじゃない)
これ以上ない楽しみ方でした♬

それにしても七海さんの浴衣姿、
めっちゃ素敵でしたね!
うふふ^^
涼し気な色合いと柄をサラリと涼し気に着こなして
(中の人暑がりなのにあんなに爽やかに見えるのはなぜ)
(汗かいてたとしても爽やかだし)
眼福の1時間でした✨

で、配信の時にめっちゃしょっちゅう思うこと、
七海さんちのスタッフさん仕事出来すぎ~✨
七海さんの喜ばせ方、七海さんが嬉しくなること
七海さんが何をすればご機嫌になるか
分かりすぎるほど分かってらっしゃる。
そしてそんな七海さんの姿に
ファンがどれだけ喜ぶかも。
七海さんが嬉しい+私達も嬉しい=皆幸せ
ホントにいつも素晴らしい企画、
お見事なサプライズでさすがでございます✨
今日のビッグ(文字通り)サプライズへの
七海さんのリアクションも最高でした。
めっちゃ可愛かったー!ヽ(≧∀≦)ノ
おいしいおやつと便利なおかずたくさん食べて
暑い夏を元気に乗り切ってほしいと思います!

今日のLINELIVEは懐かしい思い出話も聞かせてくれたり
盛りだくさんだったなー。
夏祭り行っても、とにかく暑いしか言わないって(笑)
まぁ、夏だし外だし暑いよね、そりゃ(笑)
当時ハンディファンがあったら
もうちょっとマシだったと思いますが^^;

あと、金魚すくいの話でね、
「私がとった金魚はあまり長く生きられなかったんだけど・・・」
って、お祭りの金魚の最期をあんな詩的に語った人
未だかつていただろうか^^;
悲しい話なのにちょっと笑ってしまいました。
七海さん、ホントに心優しい人だわ(*’U`*)

最後の告知コーナーではFC入会時期のお知らせがありましたね。
コメント欄で一斉に流れた「オススメ」の声。
LINELIVEはFC入ってなくても見られるので
配信ご覧になっている方でもFC会員じゃない方も
おそらくたくさんいらっしゃいますよね。
(プレミアム会員数って=フォロワー数ですよね?
 だったら15,000人越えだもんね。)
(ちょっと見ない間にまた増えてる)
もちろんLINELIVEの配信もすごく楽しいし
無課金でも楽しめる各種SNSでも
素敵な七海さんに触れる機会はたくさんありますが。
それでもやっぱりFCはものすごく特別な場だなって思います。
七海さんがそう思わせてくれるんですよね。
そしてそれを全力でサポートしてくださっている
素晴らしいスタッフさん。
よく手厚いとか福利厚生って言葉聞きますけど、
本当にこんなに手厚いFC、そうはないと思います。

とか言いつつ、今読んでくださってる方は
多分すでにFC会員になってらっしゃるかと思うので
こんなこと私が言うまでもなく実感されていることと思いますが。
万が一、ひょんなきっかけでここに辿り着いて
ここまで読んでくださっている方がいらっしゃるとしたら
ほんとうに心の底から全力で入会をオススメいたします。
もちろん各自いろいろご事情おありでしょうから
無理にとは言いませんが
どうしよっかなーと迷われているならぜひ!!!

さてさて、最近ちらほらヴィジュプリライブ関連の呟きが
TLにひょっこりしていますね。
公式からはカウントダウンも始まり
ソワソワしちゃいます♬
こういうジャンルのライブって初参加なので
どんな出で立ちで潜り込めばいいのか分かんない💦
でもいいんだ。
場違いなおばちゃんが紛れ込んでると思われるかもしれないけど
きっとライブ始まったら(始まる前から?)
周りの事なんて気にならないよね🎶
(妙な開き直り)
せっかく参加できるのだから
全力で楽しみたいと思います!!!
さぁ、あとはあのお歌を生で聴いて無事に帰ってこられるのか自分!
というのが最大の難関かも💦
今からドキドキでーす^^;

 
 

役目

最近毎日暑いですねぇ💦
もうそろそろ月替わりとはいえまだ5月なのにこんな暑くて
夏になったらどうなるのか・・・
去年とある日の昼間、外に出たら気温計が43度と表示されていて
目を疑いましたΣ(・ω・ノ)ノ!
湿度が高いから一層身体に堪えるんですよね。
今年は夏に長期間の公演が控えている七海さんが
バテてしまわないように
あまり暑くなりすぎないことを祈ります。

ということで天候の話から七海さんの話題へと
華麗にシフトしたところで(笑)
綺伝大千秋楽から2週間が経ち
七海さんのお仕事ももう次の舞台へ向けて
始動していますが
まだ今も時折OPやED曲が脳内再生されたり
ふと思い出す場面があったり、
早くも円盤発売が待ち遠しい今日この頃。
科白劇の時は円盤発売までにもう1度
配信があったように記憶しているのですが
今回はどうかな?
科白劇の時にはなかった蔵出しもいつか出るんだろうと思うと
それも(めちゃくちゃ気が早いけど)とっても楽しみです。

CSの日テレプラスで割と頻繁に
刀ステシリーズが放送されているので
ちょくちょく過去作品を目にすることも多いのですが、
やっぱりどの作品もそれぞれに見応えあって
素晴らしいですよね。
そして観るたびに新しい発見があったりするのも面白い。
作品を重ねるごとに、刀剣男士の殺陣が
より迫力を増していっていることがよく分かります。
皆凄い。
(語彙力)
(いやでも凄いとしか)

少し前に書いた記事で書いたようにも思いますが、
歴史上の人物で何度も刀ステに出演しているのは
本当に限られた方々だけで、
役柄的にガラシャ様の再登板というのはあり得ないから
これでもう七海さんがあの作品に出演することはないんだなと
それもとっても寂しいなと思っていたのです。

が。
うん。
びっくりしましたよね。
この話まだしてなかったですよね。
私は綺伝大千秋楽を映画館のライヴュで観劇していたのですが
あの発表には場内がものすごくざわつきました。
私はびっくりしすぎて声も出なかったのですが。
そんなことがある訳ないと思っていたので
なかなか理解が追い付かなくて。
しばらくの間「どういうこと??????????」
と頭の中が大混乱でした。

その後、時間が経つにつれて少しずつ
冷静に考えられるようになってきたら今度は
「えらいことになった」と。
何がどう、というハッキリした何かというより
とにかく漠然とえらいことになったなと。

恐らく私がそもそもの審神者だったなら
ガラシャ様役での七海さん刀ステ出演発表時も
同じように混乱したのかと思うのですが、
当時はいかんせん刀剣乱舞という
人気のゲームがあるという程度の知識しかなく。
七海さん出演きっかけであの世界を覗いてみて
それなりに色々理解したうえでの今回のあの発表。
すごいことが起こりましたよね、本当に。

2週間経った今だからもうある程度
界隈のざわざわも落ち着いてきたような気がします。
私自身の気持ちとしてはあの日から全く変わっていなくて、
ただただ七海さんへの応援の気持ちでいっぱいです。
インスタやLINEなどでご本人から
刀ステ次回作への出演決定のお知らせがあり、
正直、あまり見ることがないような
不安そうなコメントに心臓がギュっとなりました。。。
大丈夫。きっと七海さんなら。
どうにか応援の気持ちを届けたくて
すぐにお手紙メールしました。

舞台・刀剣乱舞5周年記念本の中で
今後の刀ステについて語られている内容については
まだ読めていないのですが
今までのあのシリーズを観ていて
そんな安易な考えで禺伝を作るとは
私には思えなくて。
ガラシャ様役が好評だったことはもちろん
その配役に多大な影響があったでしょうが
だからこそ、そのガラシャ様であった七海さん本人を
ガラシャ様と因縁深い歌仙兼定に配役するというのは
とても何か意味があるのではないかと思うのです。
っていうか、今までの作品でも
「そこも伏線張ってたのか!!!」
なんてことがたくさんありますよね?
そうきたかーーーー!っていう
予想もしえない展開になるような気がしているので
今からドキドキです。

とは言え。
もちろんその決定に対しての
界隈の反応はある程度予想されていたようで
事前に末満さんがコメントしていたくらい。
実際のところ予想通りだったのか
予想以上だったのかは定かではありませんが
末満さんのツイート見ると心配になってしまう。
とにかく健康に気を付けていただきたいです。
そしてちゃんと寝ていただきたい。

今回の発表で色々自分なりに受け止めて
結局こういう気持ちが一番大きい。
そういった、ある意味とても覚悟のいる作品を
七海さんに任せようと、
七海さんならやれるだろうと託されたことが
ファンとしてとても誇らしい。
今までだって色んなチャレンジがあったけど、
1つとして期待値を下回ったことなどないのです。
だから絶対大丈夫。
大丈夫にする人だって知ってる。
ただただ、応援しているよと
頑張ってと言う気持ちを
たくさん伝えていこうと思います。
ちょっと風共の時を思い出しちゃった。
あの時もお手紙書いたなぁ。。。

最近やけに朝早いお目覚め・お出掛けが多いのは
何かまた新しいお仕事かしら?
きっと目に見えていること
発表になっているもの以外にも
たくさんのお仕事されてますよね。
これから暑くなるし(すでに暑いし💦)
とにかく健康に気を付けていただきたいです。
と言いつつ、頻繁に配信して
元気そうな姿を見せてくれることで
とっても安心できるのがありがたい。
今日のLINELIVEは収録だったけど
コメントで参加してくれてて
一緒の時間を共有出来て嬉しかったです^^
そして作業中の七海さんは
いつもホントに可愛すぎる(*´~`*)
おろろろろって何^^
最近忙しくてバテ気味だけど
癒されたから私もがんばろー。
そして目の前のお楽しみ、ヴィジュプリライブに向けて
そろそろウォーミングアップ始めたいと思います!
(初の幕張にちゃんとたどり着けるか今から緊張している←)











 
 

綺伝の想い出

日曜日の昼下がり、
私は夜景ドライブに行ってまいりました。
は?
昼下がりに夜景とは??
と思われた方は七海さんのLINELIVEをご覧ください。
(おそらく今これ読んでくださってる方は
 説明不要かと思いますが(笑))
いやー、最高ですね、あの回。
もちろんいつもどの配信もとっても楽しいですが
ドライブ回は普段見られないような
色んな角度からの七海さんが見られて
(若干のHENTAI発言お許しください)
めちゃくちゃテンション上がります!
全方位どこから見ても美しカッコいい・・・✨
あんな綺麗な横顔とか
あんな美しい後頭部とか
もちろん正面からのお顔もめちゃくちゃ素敵で
見ている間終始うっとり(*ノ∪`*)
私が発言する「顔がいい!」は=「顔が好き!」
でもありますが、
ホントにどれだけ見ても顔が好きすぎる・・・
いや、もちろん顔だけじゃないけど。
声やスタイル、そしてお人柄。
七海さんの全部がとーーーーーっても好きですがね+゚。*(*´∀`*)*。゚+
それでも敢えて言いたい。
顔が好き(*´~`*)
(はいはい)
(すみません、いつもの発作です)

冒頭からはしゃいでしまいましたが
今日の本題はタイトル通り
綺伝の想い出語りです。
先週、大感動のうちに無事全公演完走という快挙を持って
最後の幕を下ろした舞台『刀剣乱舞』綺伝 いくさ世の徒花。
本当に素晴らしい舞台でした。
刀ステのどの作品もそれぞれに好きだけど
やはり綺伝はとても特別な思い出となりました。
七海さんが出演していたからというのももちろんですが
お話自体が大好きだったなぁ。
初めて生で観た刀ステ、本当に物凄い迫力で
それにも圧倒されました。
音楽や照明も素晴らしかった✨

そして私的に一番好きだなと思ったのが
第3部隊の座組です。
以前にも書いたような気がしますが、
歌仙さんが部隊長というところも大きいのか、
メンバー全員がどこか知性・品性を感じる刀で、
まさに雅な雰囲気が漂っているところが
とても好きでした。

ということで。
今回は刀剣男士の皆さんを中心に
感想を書いてみたいと思います^^

・歌仙兼定(和田琢磨さん)
私が刀剣乱舞のゲームを始めたのは
七海さんの刀ステ出演決定がきっかけでした。
その名前だけは知っていたものの
内容を全く知らなかった私が初期刀に選んだのは
もちろん舞台の主役だった歌仙さん。
ゲーム内での台詞の言い方や
言葉の使い方が好きだわ、と思っていたのですが
刀ステ過去作品を観た時に
歌仙さんを演じるわだっくまさんが
あまりにも美形でびっくりしましたΣ(・ω・ノ)ノ!
他の刀剣男士のキャストもそうですが
皆さん本当にイメージピッタリというか
そのように役作りをされているんだなと。
歌仙さんの、雅でありながらゴリゴリのパワー殺陣が大好きです。

科白劇の時も細川夫妻との場面はありましたが
綺伝ではさらに踏み込んだ関係が見られる演出になっていましたね。
細川夫妻にとってまるで子供の様に見えた歌仙兼定。
人間である忠興様には結局最後まで
愛するたま様を斬ることが出来ず、
刀の歌仙さんにしかガラシャ様は斬れなかったし
そこに忠興様の想いもこもっていたと思うと
最後のガラシャ様との一騎打ちは
涙なくしては観られませんでした(´;ω;`)ウッ…
最後に元主にあんな風に言ってもらえて
本当に嬉しかっただろうな。
愛刀としての役目を果たしたことで
細川夫妻があんなにも幸せそうに
自分の前から去っていく姿を見て
声にならない声を上げて泣き、
そして咄嗟に追いすがろうとする
歌仙さんの姿に涙なみだでした(´;ω;`)ウッ…

そして舞台本編とは関係ないお話ですが、
科白劇の大千秋楽のご挨拶で
声を震わせていたわだっくまさんが
綺伝の大千秋楽では
歌仙としての歌を詠み、
そして座長として
しっかりと締めくくられた姿にも感動しました。
刀ステは1作品ごと、1公演ごとに
(殺陣も含め)刀剣男士が成長する物語だと思うので
そんなところにもすごくジーンとしましたね。
繰り返されたカテコの最後の最後は
目に涙が浮かべられていて、
それもまた涙腺刺激されました(´;ω;`)ウゥゥ
雑誌のインタビューや2.5ラジオでの
七海さんとのやり取りがバディ感あって
とっても好きなので
また別の作品でもお二人のお芝居が観てみたいなと思います。

・山姥切長義(梅津瑞樹さん)
悲伝ではあんなに頑なで
周りに鉄のバリケードを張っていたちょぎ君が
科白劇になると第3部隊の皆とはとっても仲良しで、
それだけでも凄くエモいのに
綺伝ではさらにオタクの情緒をぐちゃぐちゃにする
あんな場面があるなんて…!
大好きなんだね!まんばちゃんのことが!!!
今回、縁あって予定外に刀ステ観劇することになった我が相方に
「とりあえずこれだけは見ておくように」と
事前予習として悲伝を見せました。
あれを観てると観てないでは後半の
偽物くんの偽物くんとの場面、
捉え方が違いますよね!!!
(オタク、こういうことやりがち)
いつかまた同じ作品で山姥切ズの共演が観たい。
あの本丸は俺が守ると言い切ったちょぎ君
エモすぎましたよね(´;ω;`)ウゥゥ
そしてカテコ挨拶&終演後のバクステで
まんばちゃんの行方を気にしていた
梅津くん最高だったな。

誰とも慣れ合わない風のちょぎ君が
亀甲さんとナイスコンビなのもとても好き。
聖堂の場面では科白劇の時と同じセリフなのに
違う表情をしてましたよね。
(本能だ、のところね)
クールで冷静に見えて人一倍熱いちょぎ君が大好きでした。
厨二な台詞も誰よりも多いのに似合っちゃうんだよねぇ。
(厨二とか言わない)
個人的に、あの刀クルクルッてする技に
毎回テンション上がりました✨
ポーズがいちいちカッコよかったー!

・にっかり青江(佐野真白くん)
科白劇の時からの2年で一番印象が変わったのが
にっかりさんだったように思います。
真白くん、いつもTwitterでは
連日ふわふわ可愛いつぶやきをしていて
(じょうじさんとのやり取りが微笑ましすぎた)
(わだっくまさんがママでじょうじさんがパパなの
 改めて考えるとちょっと笑える)
読むたびひたすら
「真白くんかわいい♡」botと化してたんですが
ひとたびにっかりさんとして舞台に立つと
とても妖艶で頼りがいがあって大人っぽい雰囲気になるの
凄いなー!と単純に感心してました。
殺陣も凄く力強かったですよね!
歌仙さんと対等に見える関係性もよかったなぁ。
闘う時のイメージ的に
常に冷静さを失わずキッチリ仕事しますよ、
って感じなのに
宗麟様との場面では
とても優しさの滲む一面も見えたりして。
真白くん自身が「にっかり青江」という刀に
ものすごく愛着・愛情を持っている
役作りをされているんだなと
随所に感じられる綺伝でのにっかりさん、
大好きでした。
殺陣の迫力も凄かった!!!
ノールックで遡行軍刺すところとか
ゾクゾクしました。

・亀甲貞宗(松井勇歩くん)
ある種くせ者・キワモノな位置づけの
キャラクターに思える亀甲さんを
あんな品よく演じられるゆうほ君凄い。
とにかく優雅・上品。
なのに垣間見える妖しさのバランスがお見事でした。
すごく細かいポイントになるのですが
OP後の野営の場面、
お鍋からお椀によそう係が亀甲さんだったの
大正解!って感じでしたよね。
本丸での内番姿であれば歌仙さんがしっくりくるところですが
あの場面では亀甲さんでしょう、そりゃ!と。
何と言ってもゆうほ君の所作が美しかった✨
おたま・お椀の持ち方、お鍋からのよそいかた、
歌仙さんや篭手切くんへの渡し方
全てが美しかったです。
余談ですがここの歌仙さんと篭手切くんの
お椀やお箸の持ち方も綺麗だったな。
普段ドラマを見ていると
特にお椀の持ち方が気になる方が多くて
(小姑発言)
(いや、だって大事よ?)
ついこの舞台でもそこ見ちゃったんですが
お二方ともとっても綺麗に持たれていて
キャラクターとしても絶対そうであってほしかったので
嬉しかったです。

ゆうほ君と言えば
慈伝ではアンダースタディを務めていた方。
今回の綺伝の淡海さんを見れば分かるように、
アンダーの方って突然の事態でも
即座に舞台に出演できるほど
お稽古されてるんですよね。
以前何かで読んだのですが
ゆうほ君は以前アンダースタディとして
公演に関わっていた時、
ほぼ全員の役の台詞や動きを把握していて
お稽古場では演出の末満さんからものすごく
頼りにされていたとか。
そんなゆうほ君が刀剣男士として舞台に立つ。
凄いことですよね。
前述の綺伝予習で慈伝見返した時に
EDのテロップにゆうほ君のお名前見つけて
ジーンとしました。
科白劇から2年、また素敵な亀甲さんに出逢えて
嬉しかったです🐢✨
鵺をナデナデしてる亀甲さんが大好きでした(笑)

・獅子王(伊崎龍次郎くん)
獅子王くん、見た目はザ・少年!って感じなのに
話の内容やいざという時の第3部隊メンバーの中での立ち位置的に
年長者な風格があるところがとても「歴史ある」刀でしたね。
獅子王君の台詞、
「今は感傷に浸ってる場合じゃないぜ!」
っていう喝の入れ方がカッコよかった。
こういう年上感がすごくいいなと。
ある絵師さんが描かれていたのですが、
今回の獅子王くんは立ち話してる時、
刀を杖みたいに地面に立てて
そこに手をかけてたと。
なるほど、そういう部分でも
キャラの年齢みたいなものを表現していたんですね。
ホントに作りこみが素晴らしい。

あと、科白劇の時には「じっちゃん」がイマイチ
どなたのことなのかハッキリ把握できないままだったのですが
現在放送中の大河ドラマの登場人物の中にそのお名前を見つけて
「獅子王君のじっちゃんだ!!!」と大興奮でした。
刀剣乱舞を嗜み始めてから大河ドラマを見る楽しみが
別角度から生まれております(笑)
どの男士にも言えることですが、
ほんとにゲームのまんまなんですよねぇ。
(ズボラ審神者が偉そうなことを言ってみる)
(サボりすぎて梅津くんに叱られそう)
あんなに視界が悪そうなのに
めちゃくちゃ機敏な動きで殺陣をこなしていくの凄いです。
いや、そもそも鵺背負ってる時点で
相当動きづらいはずなのに。
それを支えるのがあの筋肉なのね・・・と
板チョコのような龍次郎くんのお腹を見て納得しました🍫
(Twitterでお写真見てびっくりした)

科白劇の時にめちゃくちゃテンション上がった
大好きな小烏丸様のモノマネが
いっそうレベルアップしてたなー(笑)
めっちゃ似てますよねほんとに^^
今回も聞くことが出来て嬉しかったです♬

獅子王くんは篭手切くんとのコンビも好きですが、
やっぱり何と言っても鵺!!!!!
綺伝の初見が自宅での東京楽配信視聴だった私、
1人で画面に向かって「ぬ!!!!」って叫びました^^;
いやー、びっくりした(笑)
しかもあんな機動力あるとか反則じゃない?
ドロップキックしてたよ?
あれはさすがに遡行軍の方も度肝抜かれるよね?
でも獅子王くんの膝にチョンって両手置いたり
話し掛けられたらうんうんって頷いたりして
めちゃくちゃキュートで可愛かった!

・篭手切江(大見拓土くん)
篭手切り君、千秋楽のカテコご挨拶で
号泣してましたね(´;ω;`)ウッ…
この2年、それぞれに色んな想いを胸に過ごしてきたと思いますが
たくと君のあの涙に私ももらい泣きでした(´;ω;`)ウッ…
真面目とお茶目が同居する篭手切くんのキャラに
たくと君もイメージぴったりだったな。
篭手切くんは脇差なので殺陣の時に
遡行軍の皆さんとの距離が近くて
あれは凄く怖いだろうな💦って思いながら見てました。
刀ステを映像で初めて見た時に一番思ったのが
普段見慣れている宝塚の作品での殺陣で
あまり見かけることのない
(あってもそこまで長時間の殺陣ではない)
脇差や短刀での戦い。
相手の懐に潜り込むようにして
至近距離から斬りこむので
ものすごくアクロバティックな動きも多くて
めまぐるしく展開する殺陣に
圧倒されました。
言葉遣いが丁寧で穏やかな篭手切くんの
容赦ない攻撃が好きです。
すていじおうぷんだ!がまた聴けて
嬉しかった~^^

そうそう、篭手切くんと言えば。
毎回、歌仙さん(っていうかわだっくまさん(笑))への無茶ブリが
お茶目でしたねー^^
たくと君が見本(?)してる時点ですでに笑い声が起こったりして(笑)
私が観劇した中では2回ムーンウォークしてましたが
後でわだっくまさんにツッコまれてそう^^
細川の刀として歌仙さんに懐いてる感が可愛かったです。

・古今伝授の太刀(塚本凌生くん)
科白劇の時から思っていましたが
あの儚げで優し気で今にも消えそうな
風流を絵に描いたような出で立ちのキャラを
体現できる人がいるとは。
小首をかしげる癖がとっても好きです。
(まさかこんなところで道に迷うとは、のところね)
古今さんの言葉遣いの丁寧さも好きだったなぁ。
っていうかね、
あの凌生くんの低音ボイスで詠まれる歌がとてもよくて。
入電の時、あの古今さんの声で詠まれる歌とあの時のBGMで
一気に雅な綺伝の世界へと引き込まれました。

でね!殺陣ですよ。古今さんの。
歌を詠む方が得意なのですがと言いながら
あの華麗な殺陣。
古今さんのお衣装ってとても特殊というか
1人だけ全然「戦闘モード」じゃないじゃないですか。
羽織った着物がマントの様にひらひらしているし
でもマントより重さがないからさらにひらひらで
それに加えてあの長髪三つ編み。
物凄い動きづらそうだったけど
引っ掛かったりしてるところ1度も観なかったの、
ホントにとっても計算して動いてるというか
ものすごくお稽古されたんだろうな。
あの淀みない動きが出来るからこそ
『刀』である説得力が出るんだなと思いました。

同じ細川の刀同士、
一緒に先行調査をしていた地藏くんに対する想いが
他の刀剣男士よりも強くて
どこまでも「助けたい」という想いで動いてましたね。
右近様が「本能寺の変さえなければ!!」
と叫んだ時の悔しそうな顔が忘れられません。
(あそこの古今さんの表情を抜いてくださった
 カメラの方ありがとうございます!)
藤孝さんの刀ですもんね・・・(´;ω;`)ウッ…
そしてその後の、
右近様を斬った時の苦しそうな表情がまた・・(´;ω;`)ウゥゥ
別れ際の歌仙さんの台詞、
本丸でまた会おうを信じていますよ。

・地藏行平(星元裕月くん)
地藏くん、また姉上を守ってくれて
ずっと一緒にいてくれてありがとう(´;ω;`)ウッ…
地藏くんと姉上のやり取りの全部が
好きすぎました。
あね・・うえ(小声)
何と申しました?(圧強)
からの
あね、うえ?(超上目遣い)
が可愛すぎましたよね(*≧∪≦)
こういう可愛い反応に対して
姉上が段々楽しんでいるような表情を見せるように^^
ちょいSっぽい姉上最高でしたよね。
(話が逸れた)
(だってあの姉上可愛かったから)
科白劇の時より可憐さが増して
それがより一層「弟」感を醸し出していたように思います。
というか原作キャラだとこっちの方が
しっくりくるような。
姉上が去った後の地藏くんを見て
綺伝での細川夫妻のラストが
ああいった形だったから
地藏くんの受け止め方も少し変わったのかな?
科白劇の時のような
「打ちひしがれた」感じではなかったですよね。
姉上がいなくなっても強く生きていってね(´;ω;`)ウッ…
(誰)
あの時叶わなかった
「ガラシャの手を取り(cv山緑さん)」が
実現したことに感慨深いものがありましたね。

ゆづ君のblogに書かれていた
「かいちゃん、あなたがいたから」
という言葉、嬉しかったなぁ。
お稽古期間中だったかな。
Twitterにも七海さんとのこと書かれていて、
すごく信頼し合ってお芝居している様子が
舞台を観て伝わってきました。
感性豊かで繊細で、
そんなゆづ君がblogで紡ぐ
七海さんへの想いに何度も涙しました。
メロン狩に姉上も連れて行ってくれてありがとうだよ。


書いても書いても終わらないー!
と思いながら書き始めてから数時間。
ようやく刀剣男士8振全員について書けました!
科白劇からの(一方的な)お付き合いで
全員大好きな俳優さんになりました^^
また今後も何かの作品で七海さんと共演されたら嬉しいな♪
(わだっくまさんや梅津くんに関してはすっかり個人的に興味惹かれて
 色々チェックするようになってしまった)
(ろくまちめっちゃ面白いので皆見て)

何かさっきからいきなり物凄い豪雨と雷で
外がどえらいことになっています💦
大丈夫とは思いますが突然の停電とか怖いので
PCの電源切りまーす。
さようなら~。

 
 

あの頃

朝っぱらから号泣中です(´;ω;`)ウッ…
もちろん理由はスカステで放送されていた
七海さんのDSを見たからで・・・
当時の事を思い出して涙が止まらなくなってしまった。。
私が参加した日のことはこちらのblogにも書き残しているので
放送が終わってから読み返してみました。

あの時。
七海さんの初めてのDSに
ものすごくワクワクして嬉しい気持ちの反面、
もしかしたら退団するのかもという不安も
心の片隅にはずっとあって。
というか、あの少し前からやっぱり
集合日は毎回ドキドキしていたなぁ。。
でも色んな理由見つけてはその想いを否定して
きっと大丈夫、まだ大丈夫って
一所懸命自分で自分に言い聞かせていて。
それでも、もしそのタイミングが来るなら
もう1公演先じゃないかと思っていたので
発表があった時は本当にびっくりしたし
いきなり早まったラストへのカウントダウンに
何をどうしたらいいのか分からなくて
今思い返してもめちゃくちゃな精神状態だったな。

このDSの映像を観るのはもちろん初めてではないけれど
そういう当時の色んなことを思い出すと
なかなか観るのに覚悟がいります。
なので、今日観たのが凄く久しぶりだった。
今の七海さんをこんなにも楽しく、
そして忙しく(笑)追いかけているのに
まだこんなにしんみりしてしまうのは
なんでなんだろうな。
心とは不思議なものです。。。
(どこかで聞いたぞ)

でもねー、改めて見て
七海さんホントに変わってないなって思う。
あの時も今も、あんなにも真っすぐに
自分の道を突き進んでいく姿を見せてくれている。
七海さんを応援するすべての人へのでっかい愛を、
これでもかとぶつけてくれている。
あの時、歌や言葉に載せて伝えてくれた想いは
数年経った今、本当にその通りだなって思えることばっかりで、
どんなに環境や状況が変わっても
その軸はブレることなくて
何度も何度も思うけれど、
本当にとんでもなく素敵な人だよ。
大好きです。
大好きだ。

朝から重いこと書いてしまったけれど
全ては素敵すぎる七海さんのせいです(笑)
なーんて言ってたら
あ、素敵な人からおはようツイート来た~♪
あの時の切ない想いも大切にしつつ、
今こうして七海さんをトコトコ応援出来ている幸せを
心から噛み締めようと思います(*´~`*)

・・・このタイミングでLINEにそんなお写真送ってくるのは
反則ですよ🌹(´;ω;`)ウッ…

 
 

エモ。

やーーーーーっとゲゲステでの
七海さんの役どころとビジュアルが公開になりましたね!!!
ゲゲステ公式サイト
なんじゃこりゃーーーー!!!
美しすぎるーーーーー☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
妖怪・天邪鬼とのことですが、
美しすぎる”怪物”さんに続き
またしてもとんでも美ジュアルなお役ですね。
あらすじ読むと、あらま鬼太郎さんと結構絡みそうだし
またまた面白いお役をされるのね♪
ものすごーく期待しちゃう(*´∀`人 ♪
(いつものように”観られる”前提)
(観ます)
(絶対)
(言霊)
(アフターステージも観るよ)
(言霊・再)


ツイートしたように
ゲゲステ前にはヴィジュプリLIVEがあって
そこではイヴさん&カルミラさんとして
どんなお衣装でパフォーマンスするのかなと
そちらもとてもとてもとーーーーっても
楽しみにしております♬


さてさて、綺伝大千秋楽から3日が過ぎましたが
まだまだ余韻に浸り中。
頭の中では何度もOPやED曲、
そして歌仙さん中傷場面でのオペラ、
はたまた、たま様の子守歌などが
エンドレスリピートしております。
昨日はディレイ配信を観たのですが
家だと誰憚ることもないし
マスクもしていないから泣き放題。
結果、どえらいことになりました(笑)
今日眠いのはそのせいか^^;
毎日夜更かし気味の私ですが
(今日ももうこんな時間なのにこんなことしてるからだよ)
昨日も途中で区切って今日か明日に
続きを観ればよかったものを
結局最後まで(メロン狩り含む←)観てしまい
いつもにも増して遅い時間まで起きてしまいました。
てへ☆彡
(てへじゃない)

そんな中。
フォロワーさんから教えていただき
忠興様役・早乙女じょうじさんの配信(アーカイブ)
を拝見しにいってきました。

バンバンッ!!!
(盛大に机を叩く音)
(あるいは机に頭打ち付ける音)
あまりにもエモいお話に
オタクは無事召されましたよ・・・。
配信全編はかなり長い時間だったので
私達的重要ポイントのくだりだけ
お聴きになりたい方は
開始から150分を過ぎた辺りから
チェックされてみてください。
いやー、滾った(ノω`*)ノ
ぶんぶん首振り頷きつつ
ニヤニヤが止まりませんでしたよ(〃ノωノ)
次回も綺伝のお話されるとのことで
確か水曜日に配信とおっしゃっていたのですが
さっき見てみたら今日は予定が変わられたのかな?
毎回アーカイブを残されているようなので
また時間外にでもチェックしてみようと思います✰

早くしっかりと書き残したい感想もあるし
他にもたくさん色々書きたいことが山盛りですが
いかんせん時間がない~💦
ので、今日はこの辺りで。
また早いうちに更新頑張ります。